家具

 

カンボジアでデザインした家具などをいくつかご紹介します。

 

1. ホテルの部屋番号の木彫り

 

これはとても小さなものですが、カンボジアならではのデザインだと思いましたのでご紹介します。これはホテルの部屋の前に貼ってある部屋番号のプレートです。日本なら、無機質なプリントされたものなどが多いと思いますが、この場合は無垢の木を使い、カンボジアのデザインでという要望でした。いくつかサンプルを作り、上の写真のようなものになりました。大工さんたちがその後、ものすごい数を作られたと思います。

 

 

2. ジュエリーや小物を展示するための木の収納棚

 

 

 

ジュエリーやシャツのボタンなど、小物を入れて展示出来る木の収納家具をデザインしました。カンボジアは家具に無垢の木を使うことが多く重厚な感じになりますが、この場合はガラスなども使い家具の抜けも多くして、重くならない様にデザインしました。

 

 

3. 収納棚

 

シンプルな収納棚です。同じ木材ですが、白の塗装をしてあるのでだいぶ印象が異なります。

 

 

4. 洗面棚

 

 

手洗いや簡単な洗いものが出来る、小さな洗面ボールがついた収納棚です。1つ上の家具とセットでしたので、同じようなデザインで制作致しました。

 

 

5. ソファ

 

 

 

これはビルの1階のエントランス部分に置いてあるソファです。このビルの来客用に人の流れを意識してデザインしました。