カフェのバルコニー The balcony of the cafe

この絵は、水彩を使ったスケッチのようなものです。いつもしているスケッチを、水彩主体でやったらどうかなと、最小限の水彩道具を持って出掛けて、たまたま寄ったカフェで描きました。たまに来るカフェで、私が何年か前に個展をさせて貰ったところです。

こちらは、先週のアートクラスで水彩をやったのですが、12-13歳くらいのクラスで女の子が描いた絵です。ありがちな虹ですが、水彩の特質が生かされてて、見ていて綺麗だなと思います。アクリルでも水彩でも変わらない描き方がほとんどだったので、今度はアクリルなど不透明の画材で描くクラスを1度やってみるのも良いかなと思います。

水彩のクラスをやるということで、私もまた水彩を1から学ぶような気持ちでいろいろと水彩画のアーティストのYOUTUBEを見たりしていました。これは私が子供の頃はとても無理だったことでしたが、今は世界中にいる超上手い人の描く様子を、しかも無料で観ることが出来るというすごい時代になりました。普通になってしまっているので驚きも少ないですが、実はすごいことですよね。何でも映像などで、世界にいるいろんな人達がどうやって作るのか、描くのかなどの方法を惜しげもなく説明してくれています。しかし、教えてくれたからといって、全然すぐには出来ないんですよね。改めて練習をするスタートになりました。

コメント