エッセイ Essays

エッセイ Essays

白い球

スロープは白い球体の前まで来ると、そのままガラスのデッキの床面のようになっていて、球体に接続している。
エッセイ Essays

球体の中の球体

非現実的で、内壁は継ぎ目がなく、くすんだ銀色をして、ぼんやりを光っていた。
エッセイ Essays

小説「送信完了」のイラスト

球体の表面は光沢のない金色で、継ぎ目はなくスムースだった。
エッセイ Essays

始まりの場面

シンジはそう思いながらベッドから起き上がり、キッチンへ行ってコーヒーを淹れた。
エッセイ Essays

オーガニックマーケット Organic Market

数ヶ月前から始まったローカルのオーガニックマーケットです。
エッセイ Essays

怪獣のヘルメットと朱い花 Red flowers

絵本の中の1枚の絵のようになりました。
エッセイ Essays

絵と音楽

描いては消し、描いては消し。 始めに出て来たものとは、姿を変え。
エッセイ Essays

偶然の一致

何か描けるかなと2時間くらい絵描きをして、こんな絵が出来ましたので2人へのプレゼントにします。