デジタルで描く絵のこと





編集がしやすく、大きさや位置を自由に変えられる、やり直しが出来るなど、デジタルのペインティングソフトは、絵を描くにはとても便利なツールだと感じています。あとは、それを使ってどんなテイストの絵を描くのか、何を描くのかは、描く人次第です。

世界的には、フォトショップが最も使われていると思いますが、私はクリップスタジオというソフトを使って描いています。イラストでは、日本では1番有名な国産ソフトで、フォトショップと比べても全然安いです。

これが実際の操作画面です。右の方に小さい四角が縦に並んでいるのがレイヤーで、沢山のレイヤーが使われています。

重ねて消す、描いて消す、痕跡を残す、全て消す。そんなことをしているうちに、絵は出来てきたりします。レイヤーで描いたり表示したり見えなくしたり出来ることも、かなり便利でデジタルで描く利点の1つだと感じます。

コメント