ピンクのカバ

このピンクのカバですが、どこからやって来たのかというと、よく行っていたパン屋の庭にいたやつです。体長は2メートルくらいで、大きな背中には人が座れます。

たぶんそれを何度も見たり、その上に座ってパンを食べていたので、私の無意識下に入り込んだようで、今はこのように浮上してイラスト化しております。

もともとは水色でしたが、途中からピンクになりました。

イラスト化にもいろいろ意味がありまして、視覚化、ビジュアル化されることでまた表現され、この世界には重さはありませんが情報として存在することになります。2次元的な、絵や、言葉や、イメージ。


コメント