北斎さんの龍

こちらは葛飾北斎の「登り龍」のスケッチ模写です。実物は登り龍ですので上に向かっているのですが、横のアングルにしてみました。それと実物はもっと目が丸く、少し狂ったような表情なのですが、他の北斎さんの龍の絵の眼の、イケメンな感じにしてみました。

ネットで調べたところ、信州小布施の北斎館さんに問い合わせたところ、 『葛飾北斎』(永田生慈、三彩新社、昭和59年) に『龍図』として掲載されており、所蔵者名が明記されていないことから 個人蔵と思われる、との返答を頂きました。とのことでした。

A3サイズの紙に、筆ペンと水彩で描きました。

コメント